【男の買い物】一流の男性が百貨店を利用する理由。百貨店の買い物はクセになる!!

スポンサーリンク



なぜ、一流の男は百貨店で買い物をするのか?

一流の男性が百貨店を利用するメリットを考えてみました。

百貨店のイメージはまず高級感があること。

百貨店で購入したものは女性や親族の贈り物などもですが,ビジネスシーンなどでの贈り物にもきちんとしているという感じを贈り主側に持たれます。

百貨店は高級感があるだけではなく,品質の良いものが揃っているので人から信頼されます。

百貨店の包み紙というものはある種のステータスがあり,贈られる方は嬉しいはずです。

また何を買っていいのか迷った時には店員さんが色々アドバイスをしてくれるので,百貨店の店員さんはプロなのでとても助けになります。



今の時代はインターネットで価格競争をしていて,安価なものを手軽に手に入れられる時代です。

その中であえて百貨店で買い物をするというのは一流の男性であるというステータスなのではないでしょうか。

デメリットで言えば価格が高いものが多いので,どうしても予算が厳しい時もあるかもしれません。

でもこの時代だからこそ百貨店を利用するというのは素敵な男性だと思われるはずです。

自分用のものでも贈り物でも高級なものは値段も高いけれども,やはり品質が良いです。

また品質が良いというのは,長持ちすることもあるのでコストパフォーマンスでいえば安いものを使い捨てするよりも,良いかもしれません。

百貨店は今も軸がぶれることなくそういうものを買い求めて来るお客様を大事にしています。

そしてそこで買い物するというのはある種のステータスでもあるのです。

またインターネット販売などと違って実際に目で見たり手に取って見てから買い物することは,大きなメリットです。

女性店員さんがわずらわしいというデメリットもあるかもしれませんが,彼女たちはプロなので適切なアドバイスを貰えるはずです。

また一人で買い物をしたいと思った時には,そっとして欲しい旨を伝えればよいのです。

百貨店では特に食べ物などのいわいる「デパ地下」と呼ばれるブースに特に力を入れています。

各地方・各国の名店が揃っています。日本各地や世界各地に旅行に行かなくても色々な名産品が手に入ります。そしてそれらはお土産としてもとても喜ばれます。

それは女性であってもビジネスシーンであっても・・そしてそのお土産を貰った方には「この人のセレクトは良い」という評価を貰えるのではないでしょうか。

また百貨店で売っているスーツや文房具などビジネスシーンで大切なものも,安価なチェーン店で買ったものよりもはるかに品質の良いものが揃っています。

それらを身に着けるとわかる人には「きちんとした信頼できる人」という評価を貰えるはずです。

特に目上の人と会う時とか商談の時などの勝負する時には,百貨店でスーツやワイシャツ・ネクタイを一式揃えておくといいのではないでしょうか。ビジネスで上手くいけばメリットも大きいはずです。

また,結婚する時に初めて相手の両親に会う時などにも,あなたがしっかりとしているという印象を与えると思います。

百貨店の良さはきめ細かさもあります。

たとえ数十人分のお土産などを買う時にも店員さんがテキパキとしているので,しっかりと梱包してくれてしかも手際もいいのです。

ラッピングなどもプロなので,グシャッとしたラッピングでなくしっかりとした満足のいくラッピングにして貰えます。また中々手に入らないお土産用のスウィーツなども電話をしたら取り置きをしておいてくれるなどネットショッピングではないサービスも受けられます。

色々考察してみましたが,百貨店を利用することはデメリットよりもメリットがかなり多いことがわかりました。

いかがでしたか?

この記事を読んだ人にオススメの本

この記事を読んだ人にオススメの本

スポンサーリンク




スポンサーリンク




コメントを残す