【男の趣味】毎日が楽しくなる。なぜ投資をするのか?投資を検討するメリット8選

スポンサーリンク



近年は投資に関心を持つ人も多いのではないでしょうか。
しかし、実際に投資をすることでどのようなメリットがあるのかわからない、メリットが得られなかったら怖い、などと感じる人もいるのではないでしょうか。
ここでは、なぜ投資が重要なのか、なぜ投資を趣味にすることにメリットがあるのか、紹介していきます。

投資オススメ書籍

1.お金でお金を増やす


今の時代は、年金がどうなるかも分かりません。

そもそも年金だけでは生活していけない時代になりますし、その一方でお金を貯める余裕もないと考える人もいるのではないでしょうか。
最近は副業を解禁する企業も増えており、ダブルワークなどが当たり前になりつつあります。
それぐらい、経済的な状況は悪化しています。
そんな時に役に立つのが投資です。
投資は手元にあるお金を使ってお金を増やすものであり、不労収入を期待することができます。
銀行に預けておいたとしても、最近は大した利息もつきません。
何百万円も預けていながら、利息は100円にもならないのが現状です。
そんな状態では、銀行に預けたからといってお金は増えてはいきません。
しかし、投資をすればお金でお金を増やすことができます。
FX投資や株式投資、不動産投資などが近年人気を呼んでいますが、価値のあるものを購入し、それの価値を上げていくことで、自分の資産を増やすことができるのです。

2.定年後の心配をなくす


このような投資には定年がありません。
一般的な仕事には定年があるため、60歳や65歳になったら職場を離れなければならず、
それ以降は基本的に収入が得られません。
しかし、このような投資には定年がないため、今の仕事を辞めなければならなくなった、年金をもらう年代になった、という時であっても投資で得たお金が入ってくる安心感があります。
例えば、不動産投資をしていれば、自分の不動産に誰かが住んでいるわけですから家賃収入を得られます。
2人から家賃収入が得られれば、新卒サラリーマンの月収程度にはなるのではないでしょうか。
複数の家賃収入があれば、毎年収入が得られることになります。
このように、定年してもお金の悩みがありません。

3.先のことを考える力がつく


投資をするという事は、自分の人生の先のことを考えているという事です。
言い換えれば、自分が定年した後にどうなるのか、もしも年金が足りなかったらどうなるのか、などということをしっかりと考えていることになり、だからこそ、職場の人たちとの話題にもついていけるでしょう。
最近はFX投資などもよく知られるようになりましたから、むしろこのようなものを知らないと職場の話題にもついていけないかもしれません。
取引先の人と話をしていても「FXってなんですか?」なんて質問をしてしまえば、「ちょっと、大丈夫?」なんてことにもなりかねません。
自分の話を信用してもらうため、取引先の人に自分のことを信じてもらうためにも、投資の知識は必要です。
仕事でいかに相手が得をするのかプレゼンなどをする時も、投資の知識があると相手が得られる利益をうまく説明できる可能性が高まります。
そのため、職場でも役に立つ知識だと言えるでしょう。

4.どの投資を選ぶか見極める力をつける


確かに投資は大切ですが、だからといって何にでも手を出せば良いというわけではありません。

投資は損をする可能性もありますから、自分が得意ではないものに手を出してしまうと大損をしてしまう可能性もゼロでは無いのです。

例えば、時代によっては不動産投資はうまくいかない可能性があります。
高度経済成長の頃は、働けば働くだけ利益が得られるような時代でした。
だからこそ、「お金を稼いで、今のうちに不動産を購入しておけば、それで家賃収入が得られる」と夢のような話を信じ、不動産に大金をつぎ込んだ人が多かったと言われています。
しかしその一方で、住みにくい地域の不動産も多く売られていきました。

駅から遠い、学校が遠い、周りにスーパーやショッピングセンターがない、といった地域の不動産も多く購入され、家賃収入を狙う人たちが増えたのです。
そんな中でバブルが崩壊し、そのような不動産は居住者を得られず、壊されていくことになりました。
結局そのような不動産を選んだ人にとっては大損をしたことになり、不動産投資にはならなかったのです。
このように、投資はやり方を誤ってしまうと損をする可能性もあります。
株式投資なども選ぶものを謝ったら得はしませんので、どれが良いのか、自分はどれの知識があるのか、どれが得意なのか、しっかりと見極める必要があります。

5.日常生活にお金の余裕ができる


定年後のお金の心配が入らなくなるメリットもありますが、
投資をすることで日常生活にもお金の余裕ができるようになります。
最近は消費税が高くなったり税金が高くなったりと、出費が多いと感じる人も多いのではないでしょうか。
手元に残るお金が少ない、子供に習い事もさせてあげられない、などと悩む人も多いですよね。
そんな中、投資でプラスアルファの収入が得られれば生活にも余裕ができるようになります。
子供と外食に行ける、パートナーとデートに行けるなど、ちょっとした余裕ができるだけで幸せだと感じられる人もいるのではないでしょうか。
たとえ数万円の収入であったとしても、今の生活に余裕ができるのはありがたいことです。

6.ビジネスマンの収入を上げるのは大変

ビジネスマンの収入を上げるのは大変。
投資は副業ではありませんが、副業と同じように収入を得ることができます。
例えば、ビジネスマンが収入を上げるのはなかなか大変ですよね。月収を5000円上げるだけで10年かかる、などと悩む人もいるのではないでしょうか。
しかし、投資をすればその程度の金額を得る事は難しくはありません。
そうなれば、本業の収入がたとえ上がらなかったとしても、あるいは本業の収入が経済的な事情によってちょっと下がってしまったとしても、それでも心配する必要は無いのです。
定年後の心配がなくなることも投資のメリットの1つですが、それ以前に今現在の生活が潤うこともメリットの1つだと言えるでしょう。

7.結婚生活がうまくいく可能性もある


これから結婚を考えている若い男性にとっては、投資によって結婚相手に良い印象を与えることもできます。
投資をしている、実際に投資で利益を得ている、となれば、相手にとっても経済的な余裕が予感できますので「この人と結婚したい」と思わせることができます。
先のことをしっかり考えていると思わせられるので、女性にとっても安心です。
ただし、結婚を話題にする場合は「投資は危ない」と思う人もいますので、その投資がどれだけプラスになるのか、自分がどれだけ考えているのか、しっかり説明できるようにしておく必要があるとも言えるでしょう。
投資のやり方によっては大損になることもありますから、注意が必要です。

8.経済の流れを読み解く力がつく


株式投資やFX投資をしていると、これから何が起こるのか、経済の流れを読み取る力がつくようになります。
例えば、これから株価が下がる、株価が上がる、今はこれを購入しておいた方が良い、今のうちにこれを手放しておくなどの判断ができるようになります。
これらを読み取る力がつけば、ニュースを見た時に「今のうちにこうしておこう」などとわかるようになります。
そのため、自分の中でも知見が広がると言えるのです。

このように、投資は様々なメリットがあります。
若いうちから始めておいた方がより多くの結果を残すことができますので、早めに投資を検討してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




コメントを残す