【男の趣味】スノードームの魅力について。旅の思い出にコレクションを増やしていこう。『マツコも唸るスノードームの魅力』

スポンサーリンク



スノードームはパリで誕生したと言われています。

長い歴史があるもので半円球のガラスの中には様々な世界が存在しています。

不思議な雰囲気にずっと眺めてしまいそうになります。

スノードームは、オーナメントと一緒にグリッターが入っています。

そしてグリッターはまるで雪のようにふわふわと舞っています。

雪が降っているように見えるのでスノードームという名前になりました。

置いていると可愛くて、きれいなスノードーム、手に持って逆さにしてもとに戻すと
雪が降っているような世界を見ることができます。

雪が降っているように見えるのがとても不思議な感じでずっと眺めているととても癒されます。

この癒される感じは、疲れた時にホッとできます。

忙しい時間の中で少しだけゆっくりしたいとき、スノードームを眺めることで
リセットできます。

落ち着いた気持にしてくれます。

仕事場に置いても良いですね。

スノードームは癒される雑貨としてプレゼントとしてもとても喜ばれます。

スノードームには色々な種類があり、どれも違った個性があるのでいくつもコレクションしたくなります。

ライトがついているものは、暗い部屋で光輝き、スノードームの
美しさがより引き出されます。

オルゴール付きのものであれば、優しい音色とスノードームの美しさでより癒しの効果が倍増しますね。

お気に入りの音色のものを探してみてください。

季節に合わせてお部屋のスノードームを置き換えれば季節感が出せておしゃれなお部屋になります。

スノードームは手作りすることもできるので、世界で1つだけのスノードームを作ってみるとよりその魅力を感じられるのではないでしょうか。

<スノードームをより深く知ればさらにハマる>

スノードーム美術館は、スノードームの魅力を存分に体感できる施設です。

スノードーム美術館に行けばオリジナルのスノードーム作りができます。

日本で唯一のスノードームが展示されている美術館でスノードームの歴史や沢山のスノードームを見比べることができます。

ショップもあるので素敵なスノードームを見つけられます。

スノードームの中身は、

自分の好きな世界観を出せるのでこうしなければいけないというものはなく自由です。

風景を表現することもあれば、動物や好きなキャラクター、洋服や雑貨、食べ物などをスノードームの中に表現することもあります。自分の好きなものを詰め込んでオリジナルのスノードームの世界を作り出してみてください。
入場料は無料なので気軽に入れます。

<スノードームのおすすめ商品>
最後におすすめのスノードームをご紹介します。

http://snow.shop-pro.jp/?pid=83849518

オルゴール付きのスノードームです。

ニューヨークの街並みを再現している
スノードームはキラキラの雪を降らせればまた違った雰囲気に変身します。

http://snow.shop-pro.jp/?pid=9832103
美味しそうなスイーツをスノードームにしています。

雪がまるで粉砂糖のようん見えてさらに美味しそうに変身します。

http://snow.shop-pro.jp/?pid=54240680

こちらは写真が入れられるスノードームです。思い出の写真をより素敵に飾ることができます。オルゴールも内蔵されているので、癒されます。

http://snow.shop-pro.jp/?pid=32730484

ちょとユニークなスノードームです。でも実は幸福のシンボルと呼ばれる煙突掃除屋さんらしいです。不思議な魅力を感じるスノードームです。

http://snow.shop-pro.jp/?pid=10707470

女性なら手に取ってしまう人も多いのではないでしょうか。

バレリーナーと白鳥が躍る美しいスノードームです。

オルゴール付きで回転します。

スノードームhttp://snow.shop-pro.jp/?pid=109104654

http://snow.shop-pro.jp/?pid=109104654

シンプルなスターが入ったスノードームです。

希望をイメージされています。

スノードームには色々な作品がありますね。それぞれ個性があって同じスノードームでも
違いがあることをお分かりいただけると思います。
あなたもお気に入りのスノードームを見つけてくださいね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




コメントを残す